お部屋の紹介

香嵐渓一の谷のお部屋をご紹介致します

名匠「山内一生」氏が手がけました

本館
本館
135畳、暖房完備(予約無しでご利用頂けます) 清流が一望出来るお座敷で、廊下からは清流巴川が眼下に広がります。
夏場は、川風が感じられて涼やかな気持ちになります。

明るいお部屋で季節の彩が楽しめます

新館
新館
100畳、冷暖房完備(各種ご宴会法要に利用可、要予約) お庭越しに清流がご覧になれます。 マイク、カラオケ等ご利用頂けます。 少人数様には小部屋に仕切ってご利用頂けます。
(100名様までイス・テーブル席対応可能です)

ゆっくりとくつろげるお部屋でございます

旧館
旧館
60畳、(茅葺きお部屋、要予約) お庭越しに清流がご覧になれます。 各種ご要望により団体様に限りご利用出来ます。
夏季にはお食事後、御休憩処としてご利用頂けます。
古美術品・骨董品展示場  

足助に関わりのある、名品・珍品が展示してあります。 古美術品・骨董品などの展示販売もしております。

 

美術品商

愛知県公安委員会許可

 第543871700100号  

絶景を見ながら鮎料理を楽しめるお部屋のご案内

香嵐渓に面した当店は、背後には飯盛山に囲まれた一の谷の山並みがそびえ立ちます。眼下には清流巴川が流れ、春夏秋冬どの季節にお越しいただいても美しい景色をお楽しみいただけます。
豊田市街地から少し足を伸ばすと、そこには絵に描いたような自然の美しさがあり、当店のお部屋からは春には桜、夏にはヤナ、そして秋には紅葉を眺めることができます。四季折々の移り変わりを眺めながら、旬の幸をお楽しみください。5月末から10月中旬にかけては、夏の風物詩でもある鮎料理が登場いたします。
香り高く、ほんのりと苦みのある独特の風味を、塩焼きやフライ、鮎飯で味わってください。景色を眺めながら鮎料理に舌鼓ができるお部屋のほか、大人数でのご宴会にも最適なカラオケ付き100畳の和室のご用意もございますので、ぜひご利用ください。

ページの先頭へ

店舗情報

香嵐渓一の谷

〒444-2424
愛知県豊田市足助町一の谷
22番地

料理飲食・各種宴会・法要等

  • 【営業時間】10:30~16:00(以降要予約)
  • 【定休日】木曜(11月、GW、盆は無休)
  • tel:0565-62-0508
  • fax:0565-62-0655